Top
■ 息吹き
2011年 03月 21日 |
c0164234_22575475.jpg

Canon EOS40D SIGMA18-200mm F3.5-6.3 DC OS








枯れ落ち葉の中力強く芽吹いていた。








2011. 3月11日に発生いたし ました、東北地方太平洋沖地震にて
被害を受けられた地域の皆様に、 謹んでお見舞い 申しあげますと共に、
一日も早い復旧を心よりお祈り申しあげます。

[PR]

by mono-key | 2011-03-21 23:00 | 光・影 | Comments(2)
Commented by スプリング at 2011-03-23 03:46 x
こーゆー写真、好きです。
近くのホールに避難してきている方々に会って「何が本当に必要なのか」伺いたくても今の所、会わせてもらえない。

受付で聞いても、「服は沢山集まって仕分けが大変」「カップラーメンはコンビニ以上にあるしパンもお菓子もある」から問題ない、と。

毎回カップラーメンじゃ嫌だよな…今、食べたいのはおにぎりやあったかいみそ汁じゃないのかな…と疑問感じつつ、「団体で動かなきゃダメだ」と個人の無力さを感じたのでPTA会長と連絡とって義援金集め、炊き出し等を学校でやれないか聞いてみた。

彼は意見に前向きです。何か一つでも決まれば嬉しい。
Commented by mono-key at 2011-03-23 14:38
■スプリングさん
コメント有難うございます。
近くに避難退避所が設置されたんですね。

TVや報道から得る情報と、実際に会って会話をするのとではことなりますからね。
また避難されてきた方も状況がわかり始めたのと、整備された所で生活が始まった
ところでしょうからね・・・(仮の仮施設かもしれませんが・・・)。

落ち着いたところで今度はなれない土地での生活が始まり不安とXXXが入り混じった状態?!
いまだからこそその孤独感から開放するためにも地域の人とのコミュニケーションを取り
なんらかが出来ないかなと・・・(もちろん興味本位ではない実の伴う協力って言う感じですね)。

個のチカラは個でしかありません。
いまこそ個人と個人・・・地域と地域が結束し、大きなチカラに変わることを望みます。

まずは始めの一歩です^^