Top
■ カメラ雑誌
2009年 03月 07日 |
c0164234_101658.jpg





最近、ホント天気が良くないですが、
今日は晴れ間みえてますね~。
折角の晴れ間・・・写真撮り行きたいなと思いつつ、
土曜日も通常業務のmono-keyです^^;
(Blog書いてんじゃね~かと?! 息抜きです・・・ハイ)


カメラ雑誌は高いので、ブックオフでカメラ雑誌は買います。
たまたま見つけたカメラ本・・・またライカかよ?おい!? 
と思いつつ流し読み。

うん。これが面白い・・・200円・・・買っちゃえと言う事で
「いつもカメラが」 著 内田ユキオ 買いました。

その中で、
はっきりしたものを撮るときは=カラー
良く分からない心情的なものを撮るときは=モノクロ
にすれば良い的な事が書いてありました。

妙に納得する内容だったので記事にしてみました。
確かに言われてみれば・・・

僕はプロでもマニアでも無いので偉そうな事は言えませんが、
モノクロで撮るときには、これが撮りたいと言うよりも
イメージが撮りたい的な時が多いです。(かなり抽象的な表現しか出来まへん)
特に、光を撮りたいなんて思うときは、ブツなんてそれを引き立てる
モノでしかない的に撮ります。(一応感謝のココロ忘れないようにネ)

で何が撮りたいの?
なんて質問やっぱりされると未だに困っちゃうもんねw



けど・・・ライカってそんなに良いのかなやっぱり???

[PR]

by mono-key | 2009-03-07 10:53 | カメラ・機材 | Comments(4)
Commented by daisiweblog at 2009-03-08 01:01
同じくカメラ雑誌は古本屋さんで買うことが多いです。
新品で買ったことが数えるほどしかないので、買おうと思っているものの情報が新刊には載ってないだけなんですが(^^;
でも載っている写真自体は、発行が新しくも古くても関係ないですものね。

「いつもカメラが」は図書館で借りたような気がします。でも内容は覚えてない(^^; 
この人の「ライカとモノクロの日々」は持ってるので、時々パラパラとしますが、見るとライカが欲しくなります。

ライカが良いかどうかは何とも言えませんが、バルナックで良ければ、キヤノンの標準レンズともども4万円までで買えるライカもあるので、おひとついかがですか?もしmono-keyさんに合わなくても、今ならほぼ同じ値段で処分できますし。

最近コシナプラナーとイルフォードXP2 Superの組み合わせにハマってるので、M3とコシナ・ツァイスZMが気になって困ってます(^^;
Commented by rpn-rierie at 2009-03-08 21:22
「いつもカメラが」、私も愛読しています。
内田ユキオさんのモノクロームがすてきだと思い、
自分でも撮るようになったのですが、
う~ん、想像以上に難しい。
でも、今年はモノクロで桜を撮りたいと思っています。
mono-keyさんの白黒もすてきですね。
↑枝ぶりと鳥さんが、すてきなモチーフになって、美しいです。


Commented by mono-key at 2009-03-10 00:02
■daisiweblogさん
もそうなんですか?
僕ももっぱら古本です。 新機種にはあまり興味無いし、
写真に関する情報自体には色あせはないので興味のある
記事が載ってれば良いってかんじですねw

UYさんの本を読むとライカ欲しくなりますね^^

バルナック・・・その辺は全く分らないですが、M3は良く聞きますねw
良い悪いは別にして使ってみたいっすね!
Commented by mono-key at 2009-03-10 00:07
■rpn-rierieさん
愛読者とは、仲間ですね^^!!
僕もあの優しい光りの扱い方が大好きでw

モノクロは難しいと言うか、なんと言うか、、
無い色を想像して撮るのが楽しいですねw
それに何か想いがはいるような^^!
まっ僕も勉強中ッスw

桜をモノクロですか~
またこれは難しい被写体ですねw
UP楽しみにしています!